2017年11月06日

どんどん離婚へと急速に進んだ理由 1

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村


阿部ベイコクさんで、いつも節約お米を購入していたけど、ふるさと納税で納税という手段もある。

3万円の納税で60キロのお米の返礼
これは、人気があるかもしれない

どうだろうか



■広告■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■■■■■■■■

義理実家

長男夫

次男 私から見たら義理の弟

義理の弟の所に息子が産まれるまで、娘は義理の母にとって
1人だけの孫

そこそこ近くに住んでいる孫

長男にそっくり(義理の母曰く)のため
とてもかわいがってくれました

会えば、「男の子を産んで欲しい」と私に言う
義理の母

これから、ばばあと書きます

私にとっては、ばばあは存在としてうっとおしいやつではあったけど
娘にとって決して、うっとおしいやつではないと思います

実際に
「ばあば大好き」と娘も言ってましたから

■広告■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■■■■■■■■

しかし状況は一変します

義理の弟の奥さんが妊娠
お腹のこどもが男の子ってわかったのです

そうなると、ばばあの態度が一変

それ以前に車が故障したとき(夫の)
修理代の工面を頼んだこともありました

これは私たち夫婦の最低な部分で
早期退職金を使いたくなかったという
わがままなのですが


まあ、義理の妹の妊娠の前からギクシャクする原因はほかにも
あるのですが

露骨に
娘の前で

「○家(義理実家)にやっと跡がとれる男子が産まれる」と言い出したのです

義理の妹も最初はその話で嬉しそうでした

少なくとも息子が産まれるまでは嬉しそうでした

婆あは、私には「最低お祝は10万はつつめ」とか言い出しました

娘にも「女の子は勉強しても意味がない」だの言い出しました

もう急変ってやつです

そして、甥っ子がが誕生して、婆あ一家&義理弟家族
俗に言うスープの冷めない距離で仲良くしだしました


私としては娘に暴言を吐かれない限り、これは嬉しいことでした

・・広告・・
【義実家 墓問題の最新記事】
posted by sadママ at 09:34 | 義実家 墓問題