2016年01月30日

夫の激しい怒り

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
■nend■






送料も無料だし、250gで小分けになっているので
リピート買いした1品
自分自身が、他人様に紹介できる商品として
かなりの自信を持てる1品であることは否定しません



夫が、金曜夜中帰宅すると
激しく機嫌が悪かった




■広告■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■■■■■■■■



アルバイトの帰宅が少し遅くなったことが原因かと思っい
「ごめん、遅くなった」と平謝りをしたら
ニュースを見て真剣に切れていたとのこと


それは、母親の交際相手が連れ子を虐待するニュース

3歳の女の子は家庭内で正座でうつむく写真

目の周りの青あざ

夫が「子どもは嫌いだけど、どうして無抵抗な人間に
小さな人間にあんな傷を作れるのか。日本にも
こんな犯罪には、もっと刑を大きくして欲しい
日本の法律間違ってるわ」
私もそう思う

夫が「3歳のときの娘なんて
かわいくて、愛おしくて仕方ないのに
今日も、ほとんど口聞いてくれないわ、土曜に一人だわ」

だって11歳だよ。
もう思春期、反抗期

目だった夫への口応えは減った娘だけれど
夫も休みの夜一人寂しいよね

だからといって、娘のため、私はアルバイトをやめるつもりは無いけれど
そう思って、風呂に入り
夫のしゃべり相手にもならず床についた

こう朝になって冷静になると
夫は、私への怒りを表面に出せず幼児虐待に対して
正論を叩いていたのかもしれない

そう思ったのは、やはり夫が昨日休みの日に
パチンコに繰り出した形跡があったから

それはやはり洗濯物のにおい
あのパチンコ屋のタバコのにおいのジャンバー

夫の激しい怒りから、私の夫への激しい怒りへと
変わって行ったことは否定できない
・・広告・・
posted by sadママ at 05:00 |